自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
緊張感持って
僕にとって極小折り鶴は
リラックスして(ダラダラしながら)
やるものなんですが、
今日は久々に緊張感を持って
作業しました。

なぜなら、連鶴だったもので。
130119-1.jpg
鶴と鶴のつなぎ目は約1mm。
これをちぎれないように
慎重に折り進めていきます。

で、全部で18羽を
気持ち的にも切れることなく折ると
130119-2.jpg
こうなりました。
(「釣舟」という作品です)

そういえば、
「秘傳 千羽鶴折形」の極小版製作が
途中で中断してたっけ。
今年は、緊張感を持って臨んでいこう。
スポンサーサイト
【2013/01/19 23:47】 折り鶴職人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<60秒チャレンジ | ホーム | 1/1億人なのか>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/2996-40b9afa9
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。