自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
15周年
昨日、ブラジルワールドカップ
アジア最終予選のオマーン戦に勝利し
W杯出場に王手を掛けた日本代表ですが、
その代表が初のW杯出場を決めたのが
明日、11月16日の出来事なんですね。

で、
その”ジョホールバルの歓喜”の前日である
11月15日は実は極小千羽鶴が完成した日なんです。
121115.jpg
15周年なんですね。

当時は、大学生で
1997年の4月1日から
4mm角の千羽鶴を折り始めましたが、
まったく無計画で
気分が乗ってる時は
日に50羽くらい折ったり
休みの日は全く折らなかったりで
そのうち、いつ出来るだろう?ってなってました。

そんなときに
日本代表がフランスW杯予選を戦っていて
行けるか行けないかなところだったので
W杯出場祈願で完成させようとなりました。

そして、アジア第3代表決定戦の前日に
ギリギリ間に合わせたかたちで
完成したのでした。

完全に後付けな目的というか
千羽鶴に利用したわけだけど、
自分のためにやるより
何かのためにやったほうが
はかどることもあるんですよね。

ブラジルW杯出場は
次のヨルダン戦に勝てば決まります。
試合は来年3月なので
そこを目標に何かやってみては?
日数的にも、ちょうど良さそうですし。
スポンサーサイト
【2012/11/15 23:45】 折り鶴職人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<寒い季節の強い味方 | ホーム | まだ分からないぞ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/2926-849eb742
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。