自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
歓喜の3位、残念な2位
”スポーツの秋”ということで
注目のスポーツがたくさんありました。

僕は昼間にF1日本GPを
夜には競馬の凱旋門賞で
大興奮しました。

F1はやっと可夢偉が3位表彰台にたどり着きましたね。
特に今季は何度となくチャンスを逃したので
ホントに何か悪いモノにでも取り憑かれてるんじゃ?
なんて言われたりもしたけど、
母国GPで初表彰台と
劇的な結果になりました。
まさか、これまでダメだったのは
今日の為のフリじゃないよね?って思っちゃうくらいです。

でもこれで重石も取れて
流れが変わってくるんじゃないかなと。
今季はまだ5戦も残ってるんで
2度目、3度目の表彰台も期待したいですね。
そして来季もF1で活躍してもらいたいものです。

一方、競馬の凱旋門賞は
限りなく優勝に近づいて
最後に手からこぼれたカタチだったので
残念でしたねぇ~。
最後の直線で外に持ち出して
一気に追い込んでくる姿は
他馬とは比べものにならない迫力で
先頭に立って後続を突き放した時は
勝ったと思いましたよね。

そこを差し返されたわけだから
勝った馬も強かったと言うことでしょうが
リプレイとか見ると
やっぱり最後で難しいところが出たようにも思いました。
内に寄りすぎて
ちょっとつっかかった感じもしたし。

レース前の紹介VTRでも
「まだ本気を出していない」なんて言われてたし
今回も100%で走れなかったのかな?
オルフェーヴル自身も悔しさを感じていれば
次は勝ってくれそうな気がするので
ぜひ来年リベンジをして欲しいなぁと思いますね。

とにかく、可夢偉もオルフェーヴルも
今後ますます活躍が楽しみですね。
スポンサーサイト
【2012/10/07 23:54】 いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<焼き丼 | ホーム | 屋台の引き回し>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/2892-ed0963e9
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。