自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
無駄遣い
小沢新党が正式に旗揚げしましたね。

といっても
慌てて建てた掘っ建て小屋なので
期待云々というモノではないですが。

そして、党名がまた
”国民の生活が第一”という
小林製薬ばりの
どストレートなネーミングで。

国民との約束を反故にし
消費増税のみを目的としつつある
野田政権に対し
”国民の生活が第一”と
一貫して言い続けてるよと
アピールする狙いがあるんでしょうが、
それが胡散臭く感じちゃうんですよねぇ。

前々から思っていることだけど
言葉って消耗品なんですよね。

最初のうちは
その言葉に力があったと思うけど
使えば使うほど
その力が減っていって
意味が薄れてしまう。
政治家の”国民の生活が第一”は
言うだけ言い過ぎたばかりに
本当に今や意味を持たない言葉に
なってしまっているように思います。

特に小沢さんは
国民が
ガソリンの暫定税率廃止に
投票したにもかかわらず、
”全国民の声”であるとして
暫定税率維持へと覆した前例があるから
なおさらです。

不言であれ、有言であれ
”実行”が伴わなければ
その言葉は力を失ってしまいます。

”国民の生活が第一”という言葉が
政治において
再び強いメッセージになるよう
頑張ってもらうか
早めに使うのを止めてもらいたいと
思いますね。

※使い減りが気になるといえば
”感動”もそうですね。
テレビ等で簡単に使いすぎだと。

もうすぐオリンピックだから
また連日聞くことになると思いますが、
聞けば聞くほど
薄っぺらく感じていまいます。

逆に
本当に心から出てくる
選手達の名言が楽しみですね。
スポンサーサイト
【2012/07/11 23:43】 いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<1,000円多い・・・ | ホーム | お休みしてるけど>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/2801-68d87bc8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。