自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
プロ野球は分離開幕?
Jリーグが3月のリーグ戦を中止にし
4月再開も不透明な状況で
プロ野球の方はどうなのかと思ってたら
パリーグは4月に延期、
セリーグは予定通り25日開幕を決めたそうです。

サッカーにしろ野球にしろ
普段通りに行いながら
明るい話題と支援の心を広めるのに一役かってほしい
と個人的には思うんですが、
心情的な点以外に問題がないことが前提になります。

大規模なイベントとなれば
エネルギーが必要になるし
多くの人が集まるので
安全面の配慮も必要です。

実際、東日本地域で約1ヶ月くらいは
M7クラスの余震の可能性もあるということで
試合中に地震が起こったときの安全面の問題は
残ると思います。
また、計画停電が行われている現状で
試合開催(特にナイター)は
控えるべきでしょうね。
東電管外であれば・・・という意見もあるけど
関東のファンの事を考えたら
テレビ観戦中に停電になる可能性も考慮して
デーゲームにした方がいいのではと思いますね。

こう考えると、
とりあえず1ヶ月延期したパリーグの判断は賢明かな?と。
パリーグは直接的な被害を受けた楽天を抱えてるので
また事情が違うかもしれないけど。
一方、セリーグの方は
25日開幕、しかも巨人戦は
東京ドームでナイターということで
強行という感じです。
電力不足・余震の不安・交通機関の問題等
いろいろと問題が予想されますからね。

被災者や日本に元気や勇気を与えるのは
スポーツの大きな役割だとは思うけど
条件が整わない段階では
気持ちだけでは何ともならないこともあります。

日本人の気持ちを一つにするためのスポーツが
一体感を削ぐような行動をしないことを
願いたいところですが
なんか揉めそうな感じですね。
スポンサーサイト
【2011/03/17 23:42】 いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<牧野さんの作品展 | ホーム | newでcleanなエネルギーを>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/2317-1c01b166
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。