自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
疲れた・・・けど良かった
今季ヤマハラグビーの最終戦、
トップリーグ入れ替え戦の応援に行ってきました。
110212-1.jpg

リーグ戦では最終戦であと一歩及ばず、
入れ替え戦に回ってしまいましたが
ホームで、
みんなの前で残留を決めるチャンスを得たわけだから
キッチリ勝ってシーズンを終えてもらいたいところ。
そのために応援も頑張りましたよ。

とにかく、内容はどうあれ
勝たなければいけない試合。
早速先制のチャンスが訪れるも
簡単と思われたPGを五郎丸選手が外し
入れ替え戦という、ある種異様な雰囲気を
改めて実感させられました。

逆に九電に先制PGを許してしまいましたが
その後、FWで押し込み河本選手がトライ!
110212-2.jpg

110212-3.jpg
今度はゴールも決めて7-3と逆転しました。

その後も押し気味に試合を進め
110212-4.jpg
もう1トライを取り
12-3とリードして前半を終えました。
(前半リードしたのは久しぶりかも?)

このまま後半もトライを重ねて
気持ちよく勝ってもらいたいと思ったんですが
九電も勝たなければ昇格がないので
必死に攻撃してきます。
110212-9.jpg

110212-10.jpg

そして1トライ1ゴールを奪われ
2点差(PGでも逆転)という状況で終盤へ。

ここからは、1プレイで試合が決まるという
今シーズン何度となく経験した状況です。
PGも与えられないので
ペナルティをせず九電の最後の猛攻に耐えます。
ホーンも鳴り
本当に次にプレイが止まったら勝敗が決します。
選手も集中を切らさず、
ファンも声援を切らすことなく戦い続けること数分。
ついに、ヤマハがボールを奪いタッチを切ってノーサイド。

本当に苦しい試合、
そして苦しいシーズンを戦い抜いて
トップリーグ残留を勝ち取ってくれました。
110212-11.jpg
苦しんだ故の一体感。
まさに”絆”ですね。

昨シーズン末から、
この1年いろいろありましたが
苦しんだ分得たモノは多かったと思います。

選手もファンも辛抱強くなったと思うし
ファン同士の絆もより深まったように思うし。
この経験を糧として
来期以降の巻き返し、強いヤマハの復活に向け
頑張っていきましょう。

ひとまずは、長いシーズンお疲れ様でした。
スポンサーサイト
【2011/02/12 23:58】 サッカー・ラグビー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<名字の日 | ホーム | 「太平洋の奇跡」を観てきました。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/2282-1de455a4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。