自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「REDLINE」を観に行ってきました。
3連続映画鑑賞の3日目。
最後はアニメ「REDLINE」です。
101011.jpg
昨日のセナ映画に続き
レースモノと言うことになりますね。

これは、前に「ガンダム」を観に行ったとき
上映前に予告編を観てカッコよかったんで。
(本編が予告編を上回れないタイプの
作品っぽいなぁと思ったけど)

「カウボーイ・ビバップ」とかも好きなので
絵の抵抗感はそれほど感じないし、
音楽や音が良さそうだし、
そのへんを楽しみに行きました。

レースモノですから、
その独特な表現方法もあって
スピード感はすごくありました。
音も合ってて全編通してカッコよかったです。
ただ、話の流れの方はちょっと・・・かなぁ?

主人公の片思いな話は本筋に即してて
関連あるからいいと思うけど
それ以外の部分、
特に生物兵器の暴走のあたりは
大げさにしてるけど
単にレース中のアクシデントみたいになってて
意味が無かったように思いました。

それなら、純粋にレースだけにして
ドンパチするならレーサー同士で
もっと派手にすれば良かった気がしました。
5年に1度のビッグレースの割に
コースも短く見えたし、
シーンの長さも短かったような・・・
製作期間7年、手書きの作画枚数10万枚と言うんで
これ以上レースシーンを増やすのはエライでしょうが
頑張って欲しかったなぁ。

あと、俳優・女優による声も
あんまり関係なかったかな。

結局、オリジナルサントラのPVというカタチが
一番カッコいいのかな?という感想でした。
(上映後、サントラ買っちゃいました。)

これで前売り券3枚を消化しましたが
まだまだあるし、また増えるかも。
ちなみに次回は
9月16日公開の「桜田門外ノ変」を観に行く予定です。
その週末は用事があるので、今月中かな。
スポンサーサイト
【2010/10/11 23:45】 映画館に行く | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<安土城をつくる(第89号) | ホーム | 「アイルトン・セナ 音速の彼方へ」を観にいってきました。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/2155-c776ef04
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。