自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
埋もれさせては
さっきまで発掘作業をしてました。

ウチでなにげなく湯呑みの話になったとき
そういえば、前に買った湯呑みというか茶器って
どうしたっけ?って思い出したんで。

で、結構ゴソゴソとやって
何とか発見しました。
100517-1.jpg
(↑一番下に埋もれてました。しかも納豆の箱に入って)

さてどんなだったかなぁと開けてみると
100517-2.jpg
有田焼の人間国宝、十四代酒井田柿右衛門の茶器でした。
そうそう、買いましたコレ。
すっかり埋まらせちゃってましたねぇ。

買ったときに見たはずだけど
改めてみると
100517-3.jpg
100517-4.jpg
梅と鶯の絵が繊細で
また鮮やかに目に入ってきますね。
しかし、それ以上に目を引くのが
余白の白です。
白が色をより鮮やかにさせるとともに
その色が白をより鮮やかにさせるんでしょうね。

これを埋もれさせるのはもったいないですね。
ちゃんと片づけしないと。

※ちなみに
陶器の上にはウナギイヌの色紙↓や
080903.jpg
袴田吉彦さんの年賀状↓なんかも乗っかってました。
100517-5.jpg

なんかまだまだ出てきそうな・・・
ちゃんと発掘して整理しよう。
スポンサーサイト
【2010/05/17 23:20】 折り鶴職人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「グリーン・ゾーン」を観てきました | ホーム | 安土城をつくる(第68号)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/2005-dca1dc11
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。