自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「ゴールデンスランバー」を観に行ってきました。
「ゴールデンスランバー」を
公開初日に観に行ってきました。
前回、「2012」を
のんびりして行きそびれそうになったので
行けるときに、ということで。
100130.jpg

これは早く(映画館で予告が始まった辺り)から
観に行こうと決めてたものでした。

で、率直な感想は
面白かったですよ。
逃亡者モノの特徴である
ハラハラドキドキ感がちゃんとあったし、
後半は、
最後どうなっちゃうんだろう?って感じだったし。

ただ、警察の手が迫ってくる緊迫感が
序盤はすごかったけど
クルマ(それも目立つ)を手に入れてからは
行動が大胆になってるにもかかわらず
警察との接触が少なくなっちゃって・・・。
ま、その頃には興味が、
この話をどう収めるんだろう?ってほうに移ってたんですが
それも最後でポーンと飛んで
いろいろ謎のまま終わっちゃいました。

てなわけでスッキリしない部分もあったけど
日本映画らしからぬテーマでは
頑張ったほうかなと思いました。

昔だったら本当に作り話と思って観れただろうけど
今のご時世では
まんざらフィクションとは言い切れないところが
恐いですね。
もちろん、首相暗殺事件の冤罪というのは
まだ非現実的だと思うけど
そんなときの為(?)にも
”信頼”という武器は磨いておかないといけないですね。
スポンサーサイト
【2010/01/31 00:05】 映画館に行く | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<自損事故 | ホーム | ウマぐるみ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/1896-ad73565f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。