自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「アバター」を観てきました。
TOHOで今、
末尾が「1」か「4」の年賀状を持っていくと
映画が1,000円で観られるということで
届いた年賀状をチェックしたところ
100111-2.jpg
8枚ありました。

ので、早速これを利用して
「アバター」を観に行ってきました。
100111-1.jpg

正直なところ、
この手のSFというかファンタジーというかは
好きじゃないんです。
でも、フルCGのシーンが3Dになるとどうなる?
というのに興味があって。

率直な感想としては
立体感よりも質感がすごいなと思いました。
CGというと、
やっぱり表面ののっぺり感が気になっていたんですが
微妙な凹凸とかが3Dで表現されることで
よりリアルな質感と感じたのかなぁ?
(気のせい?)

あとは距離感でしょうかねぇ。
これまでの3Dだと
飛び出してる立体感だったのが
今度のは奥行きも感じさせるようになってて
それがまたCG映像をリアルにしてるように思いました。

実写との合成シーンも自然に感じたし
今後出てくるであろう3D作品も楽しみになりました。

慣れないこともあり
3Dメガネが合わなくて(メガネonメガネでしたから)
目が疲れたり頭が痛くなったりしましたし、
字幕がヘンなところにでたりで
残念な部分もあったけど
映像的には楽しませてもらいました。

って、じゃあ
この作品は楽しめなかったの?というと
話自体はありがちな”ミイラ取りがミイラになる”というか
「もののけ姫」っぽいというか
そんな感じだったので
映像に慣れたら”長いなぁ~”ってなっちゃいました。
(実際、約3時間だし)

今度は
目もアタマも気楽に楽しめるのを
見るようにしたいですね。
スポンサーサイト
【2010/01/11 23:08】 映画館に行く | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<安土城をつくる(第50号) | ホーム | さぁここから>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/1876-d88b164c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。