自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「沈まぬ太陽」を観に行ってきました。
今日は1日、映画が1,000円の日。
なので
「沈まぬ太陽」を観に行きました。
(いくら上映時間が長くても1,000円ですからね)
091101.jpg

結局(というかやっぱり)
原作本は開くことなく観ることになりました。

大体のあらすじや背景については
多方面で取り上げられてる通りなので
ここでは省略させていただきまして、
率直な感想を。

いろいろと凝縮されていて
3時間オーバーという長時間を感じさせなかった
というレビューもよく見ますが
僕はどちらかというと長く感じました。

確かに
最初から最後までいろいろなことが起こるので
ダラ~っとなる暇はあまりないです。
ただ、それが3時間強でも足りないくらいで
どうなっちゃうの?って思ってると次の事が起こって、
またどうなっちゃうの?って思ってると
また次の事が起こる。
そんな感じでずっと、どうなっちゃうの?と
思いながら観ていたので長く感じたんだと思います。

それでも
冒頭からの墜落事故のシーンは
映画館全体がフィクションではない雰囲気になったし
それ以外の部分についても
とにかく考えさせられる事が多いので
観て良かったと思います。

足りないなぁと思う部分については
これから原作本で読んでみることにします。

※渡辺謙をはじめとする俳優陣の演技は
みんな良かったと思うけど
その中でも三浦友和がうまかったと思いました。
スポンサーサイト
【2009/11/01 23:57】 映画館に行く | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<安土城をつくる(第40号) | ホーム | ひとまずゴール>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurusyokunin.blog6.fc2.com/tb.php/1797-a562dbc5
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。