自己紹介

えま

ブログランキング参加中

    ブログランキング

カテゴリー

サイト内検索

QRコード

過去の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「火天の城」を観に行ってきました
映画「火天の城」を観に行ってきました。
090915.jpg
安土城を築城している身としては
当然、観に行きますよね。

僕以上に毎号付いてるマガジンを熟読してる
ばあちゃんを連れていきました。

安土城を造る話ということで
段々と建て上がっていく様子とか
建ててく途中でいろいろと難題が起こって
それを乗り越えていく
「プロジェクトX」的なモノだと思っていたら、
技術的な部分ではなくて
時代背景的な部分での話がメインだったように
思いました。
(西田敏行主演でこういうのだと
090915-2.jpg
「陽はまた昇る」みたいなのかなぁ?って)

信長の思いつきに振り回されたり、
急な戦に人手を取られたり、
欲しい材木が敵国の領内にあったり・・・
その中で
又右衛門やその家族、
一門の人たちがどういう思いでいたか。
そんな感じですね。

主役と思われた安土城も
完成した姿をほとんど見せないまま
エンディングになっちゃいましたからね。
やはり”幻の城”というだけあって
幻にしたのかもしれないです。

お城を見たかった人にも
ちょっと物足りなさがあったかもしれないですが
時代劇らしい時代劇で
また、細かく観れば
当時の建築技術も所々に
確認することもできたので
なかなか楽しめました。

映画では観られなかった
安土城が刻々と築城されていく様子は
自分の手で頑張って再現したいと思います。
スポンサーサイト
【2009/09/15 23:42】 映画館に行く | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。